エリクソン催眠&コミュニケーション
エリクソニアン コミュニケーション ラボラトリー

受講者さんの声

ワークショップ写真

その他エリラボのワークショップの感想

メタファー・ワークショップ

道化師さん(男性・技術職)
もっとメタファーを効率よく使えるようになりたかったし、作り方のポイントや注意点も知りたかったので受講しました。
受講して、作り方・ポイント・注意点 がスーッと頭に入りました。
毎回のことですが,とても分かり易くてタメになるワークショップでした。
今回はいつものW.Sよりは若干 楽でしたね(笑)
やはり経験値がものをいう類のものなので,受講仲間とのワークはキーワードは思いつくのですが,それを活かして構成するのに手惑いました。
これをどんどん使えるように脳体操を頑張ります!!

気づき・興味深かったのは,「はぁっ?何の話してんの?」と言うような物でもクライアント側は意外と“気づき”を得ているんだということを認識させられました。
ただそのストーリーとクライアントとの距離感の取り方が微妙で難しい。。。

貴子さんのセミナーは分かり易い!しかしハードである,これは受講者そしてその先のクライアントの事まで思ってのことである。
W.S中に貴子さんがする話は,受講者に良いプレゼントが忍ばされているので今回は何を授けてくれたのか?ワクワクして,気づく時・発動する時を楽しみにしています^^

★M・Yさん(男性)
受講の動機は、エリクソン催眠って、かつてNLPを受講して、ミルトンモデルと私が理解していたものより、もっと深いモノだと貴子さんに気づかされたから。
で、実際に使いこなしたいと思ったが、どのように学べばいいのか、分からなかった。
学び方は、貴子さんが教えてくれると思ったので、参加しました。

メタファーに関しては、今回のワークショップで学んだことを、家に帰ってから練習すれば、かなり上達しそうな気がしました。
勉強方法が分かったという点では、参加の目的を達したと思います。

貴子さんのワークショップに参加して・・・、催眠言語を、しっかり教えてくれる所がないということに気づきました。
でも、貴子さんは、催眠言語をきっちり教えてくれるので、ありがたいです。

★K・Kさん(男性・セラピスト)
バリバリのエリクソニアンである貴子さんからメタファーを学ぶことで、セラピーに使えるメタファーの作り方を学べるのではと思い、受講しました。
受講した結果、まだできたてほやほやかもしれませんが、頭にメタファー回路ができたと思います。
本当に一日中メタファーを作り通しましたからね。
セラピーにもメタファーをどう使うかなども教えていただけましたし、後は日々の生活の中で、良いメタファーをつくるトレーニングをしていきたいと思います。

また、as ifテクニックが興味深かったです。
ネステッドループの真の意味を知れた気がしました。
そして、メタファーの使う意図、効果を知れたのも良かったです。
あとは本当に日々トレーニングですね。
今回も良い勉強ができました。ありがとうございました。